自動販売機の東海ビバレッジサービス

プライバシーポリシー
トップページ > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

東海ビバレッジサービス株式会社(以下、「当社」といいます。)の個人情報保護方針と、個人情報の取扱いについて、ご説明いたします。

個人情報保護方針

当社は企業理念に則り、お客様・お取引先様等の個人情報を適切に取扱います。


1.個人情報保護に関する法令およびその他の規範の遵守

当社は、個人情報の取扱いに関する法令、ガイドラインその他の規範を遵守いたします。


2.個人情報の適切な取扱いの実施

当社は、事業活動において必要な範囲内で利用目的を明確に定め、法令、ガイドラインに従って適切に個人情報の取得、利用、保存、提供、削除、廃棄等を行います。取得した個人情報は厳正に管理し、法令に基づく場合を除きご本人様の同意を得た利用目的の範囲内に限定して利用します。

 

3.個人情報の安全性、正確性の確保

当社は、取扱う個人情報の安全性、正確性を確保するために、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等の想定されるリスクに対する必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

 

4.ご指摘等への対応

当社は、ご本人様からの個人情報の取扱いに関するご指摘、ご相談、お問い合わせおよび苦情等に対し、遅滞なく対応いたします。個人情報の取扱いに関するご指摘、ご相談、お問い合わせおよび苦情等については、以下の「個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等」をご参照ください。

 

5.個人情報保護の取組みに関する継続的改善の実施

当社は、個人情報保護に関する規程類を整備し、継続的に見直し改善に努めます。

当社は、役員および全社員に本方針および個人情報保護に関する規程類の周知徹底を図るとともに、社員一人ひとりに対する教育を実施し、個人情報保護の意識高揚を図ります。

 

個人情報の取扱い

当社は、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報保護に関する方針・規程および運用体制を含む個人情報保護に関するマネジメントシステムを確立してこれを運用し、適切な取扱いと継続的な改善に努めます。

1.保有している個人情報とその利用目的

   当社にて保有している個人情報とその利用目的は以下のとおりです。ご本人様から直接書面に記載された個人情報を取得する
   場合は、その都度利用目的を明示いたします。また、それ以外の方法により個人情報を直接または間接的に取得する場合は、
   以下の利用目的の範囲内で取扱います。
   当社へ個人情報の提供を希望されない場合、ご本人様ご自身の判断により、個人情報を提供しないことは可能ですが、その場
   合、明示しました利用目的を達成できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

保有している個人情報
利用目的
 Ⅰ.事業活動における個人情報の利用
(1)お問い合わせやご相談、ご指摘をいただいた方の個人情報
・お問い合わせやご相談、ご指摘への対応・お客様への連絡
・お問い合わせやご相談、ご指摘への対応のために必要とされる委託先などへの調査・確認
なお、自動販売機に関するお問い合わせへの対応のために当該自動販売機設置先に対してお客様の個人情報を提供することが必要となる場合は、別途お客様の同意を得た上で提供いたします。
(2)サービスに対するご意見やご感想をいただいた方の個人情報
・サービスの向上および販売促進
(3)お取引先様および営業活動から入手した個人情報
・事業活動における連絡やアフターフォロー・事業活動およびサービスのご案内
(4)お取引先様からのお問い合わせやご注文等の内容を録音した個人情報・お問い合わせおよびご注文等の内容の正確性の調査・確認
(5)公開情報、イベント等で配布された名簿等から入手した個人情報・事業活動およびサービスのご案内
(6)来社された方に関する個人情報・来社された方の確認・犯罪の防止(防犯カメラに記録された情報等の確認による、施設内のセキュリティ確保)
(7)委託を受けた業務で取扱う個人情報・委託を受けた業務の遂行
 Ⅱ.採用応募者、退職者の個人情報の利用
(1)採用応募者の個人情報・採用の検討および決定(応募から入社まで)
(2)退職者の個人情報・労働関連法令の義務の遂行および連絡

2.個人情報の利用

   個人情報の利用は、ご本人様に明示した利用目的の範囲内で利用いたします。また、利用目的の範囲を超えて利用する場合
   は、その旨を連絡し、あらかじめご本人様の同意を得た場合に限り利用いたします。

3.個人情報の第三者への開示、提供

   当社は、個人情報を適切に管理し、あらかじめご本人様の同意を得ることなく第三者へ開示または提供することはありません。
       ただ し、以下に示すいずれかに該当する場合は除きます。
   (1)法令に基づく場合。
   (2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることが困難である場合。
   (3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることが困
      難である場合。
   (4)国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があ
             る場合であって、ご本人様の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。

4.個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等

   個人情報の取扱いに関するご指摘およびご相談、お問い合わせおよび苦情等については、「個人情報の取扱いに関するお問
       い合わせ等」をご参照ください。   

個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等

当社における個人情報の取扱いに関するご指摘、ご相談、お問い合わせ、苦情等については、以下の「個人情報の取扱いに関す   るお問い合わせ等窓口」にてお受けしております。

個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等窓口

   東海ビバレッジサービス株式会社 業務本部 企画部 人事総務担当
   
   ・電話による場合
    054-365-3322
         (土、日、祝日、東海ビバレッジサービス株式会社の指定休日を除く午前9時~午後5時)

   ・郵送による場合
   〒424-0013 静岡県静岡市清水区下野緑町4番24号
   東海ビバレッジサービス株式会社 業務本部 企画部 人事総務担当 宛

開示・訂正・削除および利用停止の手続き

当社は、当社が保有する個人情報のご本人様および代理人様からの利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加、削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止(以下、「開示等」といいます。)のご請求に対し、適切に対応させていただきます。
開示等に対応させていただく個人情報は、容易に検索できるよう体系的に構成した情報の集合物の一部または全部であり、当社が開示等の求めに応じることができる権利を有する個人情報(個人情報保護法で定める「保有個人データ」)です。
なお、当社が委託された業務で取扱う個人情報は、開示等の権限がないため対象外となりますので、あらかじめご了承ください。

1.開示等の請求方法

   ご本人様が、ご自身の個人情報をご提供された際にお知らせした、当社のお問い合わせ等の受付窓口宛にご連絡ください。代

      理人様によるご請求の場合や受付窓口がご不明な場合は、東海ビバレッジサービス株式会社 業務本部 企画部 人事総務担

      当まで、お電話または郵送にてご連絡ください。

   ※来社によるお問い合わせや請求には応じられませんので、あらかじめご了承ください。

 

   ≪お問い合わせ等の受付窓口の具体例≫

   ●採用応募者は、採用情報ページのお問い合わせ先および東海ビバレッジサービス株式会社 業務本部 企画部 人事総務担

    当。

   ●お取引先様は、当社にお取引先様の情報をご提供いただいた際の各担当部署。


2.個人情報の開示または利用目的の通知

   (1)開示または利用目的の通知
      ご本人様がご自身の個人情報について開示または利用目的の通知を請求される場合は、第三者への個人情報の漏えいを
      防止するため、当社が定める方法によりご本人様または適切な代理権限を有する代理人様によるご請求である旨が確認で
            きた場合に限り、当社でお預かりしておりますご本人様の個人情報を開示または通知等いたします。
   (2)開示または利用目的の通知の請求
      当社にお電話または郵送による開示または利用目的の通知を請求された場合、東海ビバレッジサービス株式会社 業務本
            部 企画部 人事総務担当より、所定の「個人情報開示等請求書」と返信用封筒を郵送いたします。必要事項をご記入の
      上、所定のご本人様確認書類(代理人様の場合は代理人確認書類)および郵送手数料(822円相当の切手)を同封して、書
            留郵便にてご返送ください。
       (3)開示または通知方法
       ご本人様確認書類により確認された住所(代理人様からの請求の場合は、代理人様の住所)宛に、配達証明郵便にて郵送
             する方法により開示または通知を行います。
       (4)不開示事由等

             以下に示す場合には開示または通知請求に応じられませんので、あらかじめご了承ください。
             開示または利用目的の通知の請求に応じられない場合には、その理由を明示の上、配達証明郵便にて通知いたします。そ

             の通知には個人情報開示等請求書に同封いただいた切手を使用させていただきますので、あらかじめご了承ください。

            

      a)本人確認や代理権限確認ができない場合。

      b)「個人情報開示等請求書」の記入内容に不備がある場合。

      c)すでに個人情報を廃棄・消去済みの場合。

      d)開示請求された個人情報が、当社において開示権限を有する情報でない場合もしくは開示請求の対象が特定できない

        場合。

      e)ご本人様または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。

      f)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合。

      g)他の法令に違反することとなる場合。

      h)利用目的を本人に通知し、または公表することにより当社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合。

      i)国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、利用目的を本

                人に通知することにより事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。

           j)取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合。


3.訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止

   (1)訂正、追加または削除(以下、「訂正等」といいます。)
      ご本人様の個人情報に誤りや変更があった場合における訂正等の請求については、第三者によるご本人様の個人情報の
            改ざんを防止するため、当社が定める方法によりご本人様または代理人様による請求であることが確認できた場合に限り、
      訂正等をさせていただきます。
            ただし、他の法令の規定により特別の手続きが定められている場合、利用目的から考えて訂正等が必要でない場合または
            誤りや変更についてのご指摘の内容が事実と認められない場合は、訂正等に応じられないことがありますので、あらかじめ
            ご了承ください。
   (2)利用の停止、消去および第三者への提供の停止(以下、「利用停止等」といいます。)
  •             利用停止等の請求については、第三者によるご本人様の個人情報の改ざんを防止するため、当社が定める方法によりご本
  •             人様ご自身による請求であることが確認できた場合に限り、利用停止等をさせていただきます。
                ただし、以下に示す場合には利用停止等の請求に応じられないことがありますので、あらかじめご了承ください。
  •             a)利用目的による制限、適正な取得、提供の制限に違反しているという理由以外で利用停止等を請求された場合。
  •             b)利用目的による制限、適正な取得、提供の制限に違反している旨のご指摘が正しくない場合。
  •             c)違反の是正のためには、請求に係る個人情報の一部の利用停止等で足りる場合。
  •             d)利用停止等を行うことが困難であり、ご本人様の権利利益保護に必要な代替措置をとる場合。
  •             e)多額の費用を要する場合その他当社にとって利用停止等を行うことが困難な場合であって、ご本人様の権利利益保護に
  •                 必要な代替措置をとる場合。

  • 開示等請求の手続き

    当社がお預かりしている個人情報についての開示等の請求は、以下の要領にてお手続きください。

    1.開示または利用目的の通知の手続き

       (1)個人情報開示等請求書等の郵送
           ご請求の受付後、請求内容に基づいて所定の「個人情報開示等請求書」と返信用封筒を東海ビバレッジサービス株式会社
                業務本部 企画部 人事総務担当より郵送いたします。必要事項をご記入の上、下記(2)および(3)記載のご本人様確認
          書類(代理人様の場合は代理人確認書類)ならびに下記(4)記載の郵送手数料(822円相当の切手)を同封して、書留郵
          便にてご返送ください。
       (2)本人確認書類
           ご本人様からの請求の場合は、本人確認のため、次の書類を同封してください。
                  ・住民票(本籍、家族情報、個人番号を含まないもの。以下同様です。)、あるいは外国人登録記載事項証明書。
       (3)代理人確認書類
          [1]代理人様からの請求の場合には、本人確認および代理権限確認のため、次の書類を同封してください。
            ●ご本人様および代理人様の住民票、あるいは外国人登録記載事項証明書。
          [2]上記書類に加えて、代理権限確認のため次のいずれかの書類を同封してください。
            ●ご本人様から特に委任を受けた代理人の場合は、ご本人様から委任を受けた事実を記載し、ご本人様の実印が押捺さ
             れた委任状および印鑑証明書。
            ●法定代理人の場合は、法定代理人であることを証明する戸籍謄本等の書類。
                    ※住民票は、現住所が記載されたものを提出ください。
                    ※本籍地や家族情報が記載されている住民票や戸籍謄本等については、お手数ですが、「本籍地」、「家族情報」および
                        「個人番号」部分が分からないように塗りつぶしてください。
       (4)郵送手数料
                 一回の請求につき、郵送手数料として822円分(配達証明郵便代実費相当分)の切手を同封してください。
          ●手数料822円の内訳は、郵便代82円、書留料430円、配達証明料310円です。
          ●手数料が不足していた場合や同封されていなかった場合は、その旨を連絡いたしますが、所定の期間内にお支払いがな
           い場合は、開示の請求がなかったものとして対応させていただきますので、あらかじめご了承ください。
       (5)開示または利用目的の通知方法
                住民票等に記載された住所(代理人様からの請求の場合は、代理人様の住民票等の住所)宛に、配達証明郵便にて開示ま
          たは通知いたします。
                ●当社から上記方法によって発送した通知書類が未達により返送された場合でも、開示または通知の手続は完了として対応
           させていただきますので、あらかじめご了承ください。
       (6)開示または利用目的の通知請求に伴い取得した個人情報の取扱い
                 ●開示または利用目的の通知請求への対応に必要な範囲で利用いたします。
           ●開示または利用目的の通知請求の手続のために送付いただいた住民票等の書類の返却はできませんので、あらかじめ
                    ご了承ください。
          ●「個人情報開示等請求書」および送付いただいた住民票等の書類は、開示、不開示または利用目的の通知に必要な期
                    間保有した後、適切な方法で廃棄いたします。

    2.訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止を請求される場合

    当社がお預かりしている個人情報の内容について、訂正、追加、または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止を請求される場合は、以下の要領にてご請求ください。
     
       (1)請求方法
               東海ビバレッジサービス株式会社 業務本部 企画部 人事総務担当からの通知時に同封いたします「個人情報訂正等請
               求書」に必要事項をご記入の上、東海ビバレッジサービス株式会社 業務本部 企画部 人事総務担当まで、書留郵便にて
               送付してください。
       (2)東海ビバレッジサービス株式会社 業務本部 企画部 人事総務担当からの通知方法
                ご本人様または代理人様宛に郵送にて通知いたします。
       (3)その他
               本人確認書類、代理人確認書類、郵送手数料、ご請求に伴い取得した個人情報の取扱いについては開示または利用目的
               の通知の手続きに準じます。
    ページの先頭へ戻る
    〒424-0013 静岡県静岡市清水区下野緑町4-24
    TEL:054-365-3322 FAX:054-365-3306