自動販売機の東海ビバレッジサービス

トップページ > ニュースリリース > 公益財団法人静岡県障害者スポーツ協会へ寄付する取り組みを始めます。

公益財団法人静岡県障害者スポーツ協会へ寄付する取り組みを始めます。

2018年10月30日
0
公益財団法人静岡県障害者スポーツ協会へ寄付する取り組みを始めます。

 東海ビバレッジサービス株式会社は、中日本エクストール横浜株式会社様とともに、中日本エクストール横浜株式会社様に設置された自動販売機の売り上げの一部を、公益財団法人静岡県障害者スポーツ協会様へ寄付する取り組みを始めます。その取り組みのスタートにあたり、10月30日、グランシップにて調印式が行われました。当日、中日本エクストール横浜株式会社の代表取締役社長である原口様や職員の方々、また公益財団法人静岡県障害者スポーツ協会の専務理事である秋本様、そして当社の中澤社長が出席されました。

 東海ビバレッジサービス株式会社は、静岡県のマスコットキャラクター「ふじっぴー」のデザインを施した「ふじっぴー」寄付型自動販売機を、2013年6月から賛同企業・団体に設置しており(2018年9月末現在80台)、その売上の一部を、毎年公益財団法人静岡県障害者スポーツ協会へ寄付しています。寄付金は、障害者アスリート・障害者スポーツの普及啓発の支援として使われています。今後、2020年東京パラリンピック開催までに、「ふじっぴー」寄付型自動販売機の設置台数総計100台、それに伴った年間100万円の寄付金贈呈を目指します。
ページの先頭へ戻る
〒424-0013 静岡県静岡市清水区下野緑町4-24
TEL:054-365-3322 FAX:054-365-3306